MY MELBOURNE DIARY Ⅲ♡

わたし、Hanami の 初めてのメルボルンツアー完結編です !

” MY MELBOURNE DIARY Ⅰ♡” から、沢山の方に読んでいただけてとても嬉しいです  ありがとうございます \( ˆ ˆ )/

MY MELBOURNE DIARY Ⅰ♡

MY MELBOURNE DIARY Ⅱ♡

★★★

St.Kirda

祝日には近くの海に。

波が綺麗で感動 !

なのに ここの海は汚いよって言われた。

そんなんだったら、グレートオーシャンはどれだけ綺麗なんだ、、、

夕焼けもとっても綺麗だし、インディーズのジャケ写にありそうな・・・(笑)

奇跡的にペンギンを見ることが出来ました。寒いから出てこれないのかな~って皆ペンギン探してて、わたしはきっと その日はラッキーガールだったんだ。

 

セントキルダに近いケーキ屋さんでティラミス

ここのケーキ屋さん、外装も内装ももちろんケーキも可愛くて 帰国してメルボルンのガイド読んだら紹介されてた。

お隣の Monarch Cake Shop も美味しそうだったから またいつか食べに行きたい(笑)

メルボルンのケーキ屋さんは 確かにカラフルではあるんだけど、おしゃれで上品

アメリカのケーキではなくて、やっぱりイギリスなんだなあと思います。

最終日の夜に食べたメレンゲのケーキ

作り方は非常に簡単なんだけど とても美味しかった~

メルボルン、どこ行っても甘いです

休日の朝、のんびり起きてパンケーキ作り。私の下手さが滲み出ていますが(笑)、スマイリーフェイスのパンケーキが完成。

メルボルン問わず、イギリスでもそうなのでしょうが 日本人が嫌いでお馴染みのVEGEMITEも パンケーキにつけるそうで 「いやどうみても不味いじゃん!」と言わずにはいられない(笑)

最初の記事にも載せましたが、学校帰りのホットチョコレートは最高!

なぜか二回も行って。太るけど毎日飲める。

 FAIFIELDにあるボートハウスという名のカフェ。外装も内装も可愛い、!

カントリー調で 本当に可愛らしいです。

店内にはチョークで描かれたメニューがずらり

チョークアートが映えます、いいなあ。

名前が思い出せないんだけど、ラズベリーのフロートみたいなソーダ。甘くて美味しい!

向こうの子たちは メロンソーダ、メロンフロートをしらなくて、原宿にあるキャロラインダイナーを教えてあげたら、めちゃめちゃ行きたがっていた。

確かにあそこは美味しいし可愛い、原宿駅からちょっと遠いけど。

BIG LOVEの帰りに行ったらちょうどいかも。

あ、飲み物といえば、メルボルンでもタピオカが人気でした。

日本でもおなじみのゴンチャやチャタイムも何度も見つけた・・向こうの高校生もこぞって飲んでいたので きっとそれほど日本の高校生と変わらないのかもしれない。

そんなこんなでこの記事も完結しそうです。

まだまだ行ったところは沢山あるし、載せきれていない写真もあるけど とりあえず今回のメルボルン旅の記事は終わります(City Circleや馬車の写真載せたかったんだけど写真紛失しまして)(ごめんなさい)

★★★

最後に 恒例のオーストラリアのアーティスト紹介ですね !

今回紹介するのは、MIAMI HORROR(マイアミ・ホラー)

メルボルン出身のエレクトロ・インディー・バンドです。

http://lpr.com/lpr_events/miami-horror-live-october-2nd-2013/

最近 日本で     Shapes (Japan Deluxe Edition) が発売されて、また何かと話題になってます。

Illuminationというアルバムを中学生の時にたまたま聴いて 音源の心地よさと気持ちの良い爽快な疾走感に感動したの、今でも鮮明に覚えている。

2015年に出した「All Possible Futures 」も最高だったし、彼らの曲の良さに毎回驚かされています。

MVのセンスも抜群に良いのです、

そして今回のShapesは一層ポップな仕上がりになっていて 聴いていて超楽しい。耳が幸せ。

DJやバンド、プロデュースもこなしてしまう彼らのアルバム、是非手に取って聴いてほしい、!

メルボルンから こんなに良いバンド、DJが出るって やっぱりメルボルンはいい街だ。

★★★

♡♡ F O L L O W M E ♡♡

Hanami  //  Twitter : @__hqnaaa

instagram : @__hqnaaa

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA