ABOUT Audrey Hepburn!

こんにちは!

USAGI CLUBの  Usa です❁

久しぶりの投稿になってしまいました(>_<)

  夏休みは高校生最後の夏ということで、部活に明け暮れておりました。私は吹奏楽部に所属しているのですが、7月と8月にあったコンクールと9月のマーチング大会に出場しました!仲間と本気で練習した時間は、私の宝物になりました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

そんな話はさておき、

今日は私が大好きなAudrey Hepburnの話をしたいと思います!

好きな女優さんはたくさんいるのですが、特に好きなのはAudrey Hepburnと
Anne HathawayとKeira Knightleyです。

2ヶ月ほど前に”午前十時の映画祭”にて
ローマの休日』を観ました♬
“午前十時の映画祭”とは、
昔の映画をなんと映画館で観られるというとてもとても素晴らしい企画なんです!
詳しくは…→  http://asa10.eiga.com/
中学のときの宿題で「歴史上の人物を調べる」というのが出たときに、Audrey Hepburnについて調べた私ですが、実はこれが彼女の出演する映画を観るのは初めてでした。

出典元:we♡it

ずっと観てみたかった”ローマの休日”を
映画館で観ることができたんです!
キュンとする話に可愛くて綺麗な彼女の魅力がマッチして、とてもとても素晴らしい映画でした♡
余談なんですが、このときに一人映画館デビューをしました!
みなさん是非ローマの休日、観てみてください♬

ちなみに真実の口に吸い込まれるシーンは、
緊張していたAudrey Hepburnを思ってしたGregory Peckの粋な計らいだそう…

 

そしてこの間、
大丸心斎橋店で開催されていた
『写真展 オードリー・ヘプバーン
〜今よみがえる、永遠の妖精 映画編〜』
に母と行ってきました!
京都店ではファッション編を開催されていたみたいですね♬
行かれた方もいるのでは…?

彼女のスクリーンデビュー作、
“ローマの休日”から始まり、
映画ごとに写真が飾られていました。
どんな役でも、どんな服を着ていても、どこから撮られていても、
全ての写真のAudrey Hepburnが本当に綺麗でした。

そして彼女の内面も美しいということを改めて知ることができました。
いつでも共演者やスタッフのことを考えていたり、決して傲り高ぶらない…
動物や植物が好きだったこと、
プライベートの時間を大切にしていたこと。
知れば知るほど、Audrey Hepburnに
惹かれていく一方です。

 

そして母が会場で販売されていた写真集を買ってくれました!

どのページのどの写真も
彼女の美貌に吸い込まれそうになります.*・゚

Audrey Hepburnが全世界から
愛されてる女性である理由が
改めてよくわかる1冊です。

私の目指すべき女性は
Audrey Hepburnだと思いました。
1人の女性としてお手本にしたいです。

 

とても長い記事になってしまいましたが、今回はAudrey Hepburnについてでした!
読んでくれたみなさんが彼女に興味を持ち、そして彼女の言葉や映画や写真に勇気づけられるきっかけになりますように…

Thank you for reading

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA